世界はやはり狭いです

今日は出張で上海に来ていました。昔から付き合いのある中国人女性とすき焼きを食べに行きました。上海で仕事をしている人なら大抵は知っているお店です。

もしかしたら知り合いに会うかもしれないと思っていましたが、全室個室なので廊下に出ない限り分からないかなと思っていました。

店の従業員がすき焼きを焼いてくれている頃、1件のメールがスマートフォンに届きました。「隣にいるよ。笑」と大学時代の友人からでした。

最初訳が分からず、「どういうこと?」と返信すると、部屋は個室なのですが、上は吹き抜けになっており隣の客の声がかすかに聞こえるようになっていました。

友人は私の声が聞こえ、ドアの隙間から私を確認してメールを送ってきたとのことでした。友人に聞いてみると奥さんとつかの間の上海旅行に来ていたそうで、奥さんとも私は面識がありました。

奥さんも私が隣の部屋にいることに気付いているようで、私は少し困りました。疚しい関係ではないですが、女性と二人で夕飯を食べるというのは疑われても仕方ありません。

トイレに行くフリをして隣の部屋に行き、一言「決して疚しい関係ではありません笑」と言い残し戻りました。まさかこんな大きな中国で知り合いに出会うとは怖いものです。イビサクリームの口コミと効果【VIO脱毛後の黒ずみに有効?】